« 試合に勝って、勝負に負けた?小泉くん | トップページ | 法律家の心意気・・・高裁での違憲判決に思う(その1) »

2005.09.20

日本とドイツ、似かよった政治地図(民意)と、余りにも違う議席占有結果 (2005.9総選挙結果)

大きな2大勢力と、10%弱の第3勢力の存在という、ほとんどに通った政治地図の日本とドイツ(2大勢力の内実は相当異なりますが)。  得票結果も、2大勢力の間の勝ち負けの度合いが6ポイント程度違っていたことを除いて、傾向は似かよっていたと言えると思います。

しかし、獲得議席には余りにも大きな乖離があります。その原因は選挙制度の違いにあります。「政局の安定」のために民意の動向と著しくかけ離れた議席構成の議会を人為的につくるという事が、果たして良い事なのか?総選挙を経ても、首相がすぐには決まらないドイツの現状を、それも民意と見るのか、混乱と見るのか、私は前者ではないかと考えます。

議会制度=代議制民主主義の制度の本質問題を含めて、わが国の選挙制度の是非を改めて考えてみる必要があるのではないでしょうか。

↓ 日独の選挙結果比較表です
似かよった政治地図(民意)と、余りにも違う議席占有結果 (2005.9総選挙結果)
(文字バケする場合は、一度「更新」ボタンを押してみてください)

↓エクセル形式
「senkyokekka_hikaku.xls」をダウンロード

|

« 試合に勝って、勝負に負けた?小泉くん | トップページ | 法律家の心意気・・・高裁での違憲判決に思う(その1) »

コメント

アッテンボロー様はナルシストなんでしょうか。素直に論理にたって考える気構えがない感じ。かつて大学でいきなり授業直後に演説して授業妨害した方々と同じ。
 意見や見解違いや各党派の悪口や批評は権利としてありますが,いまは「憲法」や「生活」「民主主義」を守るには意見の相違を越えてどう一致していくかが,これから必要なのに,・・個人的には,余り話しとか聞いてもらえない人のような感じしますね・・
 なんか,かなりのズレを感じるなあ・・

投稿: ゆもえもん | 2005.09.20 20:13

アッテンボローさん、TBありがとうございました。
共産党の小選挙区候補擁立問題、わたしは若干意見が異なるかもしれません。小選挙区制という環境下、保守2大勢力の中で、第3勢力からの候補擁立と言うのは意義のある事ではないかというのが基本的な考えです。
ただ、アッテンポローさんも書いているように「民主党は寄り合い状態の党であり、憲法改悪論者もいる代わりに護憲論者も沢山含んでいるのだ」という面もあり、単純に保守2大政党の段階に日本がなっているわけでもないと言う面があり単純ではないとも考えています。また私も前原選出には危機感を抱きますが、「何らかの形で今回落選した民主党内の護憲派を支援していたら、前原ごときが党首に選ばれていただろうか」という指摘は、結果論かもしれませんがそういう感じもしますね~ 
300選挙区全部擁立しなかったのですから・・・ ホリエモンのところに候補を擁立しないより(出来なかったのかもしれませんが)、意味があったように思いますね。
今回の擁立で非難するのはちょっと酷なような気もするので、共産党の次の総選挙での対応を見てあげてもいいのでは???
とは言いつつも、私は、海外の話で恐縮ですが、ドイツのラフォンティーヌの選択や、ウルグアイの拡大戦線の政権獲得への過程に注目しています。第3極確立派(?)です。 日本には当てはまらないでしょうか?無理でしょうかね~

投稿: oruto | 2005.09.20 20:31

ゆもえもんさん、コメントありがとうございます。
まあ、私は意見の違う場合も、お互いを尊重しあいながら、生産的に議論していくのが大切だと思いますよ・・・

投稿: oruto | 2005.09.20 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31534/6029732

この記事へのトラックバック一覧です: 日本とドイツ、似かよった政治地図(民意)と、余りにも違う議席占有結果 (2005.9総選挙結果):

» 共産党との大きな溝 [アッテンボロー]
 この間共産党による小選挙区での泡沫候補乱立戦術について盛んに論議が繰り広げられ [続きを読む]

受信: 2005.09.20 17:49

» 民主154議席、公明64議席!?ードイツ連邦議会選挙方式で試算してみました。 [大欲は無欲に似たり]
 懲りずに選挙結果分析。小選挙区で自民党は、47%の得票で73%の議席を獲得した [続きを読む]

受信: 2005.09.23 09:56

» 民主154議席、公明64議席!?ードイツ連邦議会選挙方式で試算してみました。 [大欲は無欲に似たり]
 懲りずに選挙結果分析。小選挙区で自民党は、47%の得票で73%の議席を獲得した [続きを読む]

受信: 2005.09.26 00:42

« 試合に勝って、勝負に負けた?小泉くん | トップページ | 法律家の心意気・・・高裁での違憲判決に思う(その1) »