« ◆ブッシュはやはり怪しい~ | トップページ | ◆小泉の本末転倒の詭弁 »

2004.11.11

◆子供の教育上も悪い小泉の存在(ーー;)

国会の党首討論での岡田民主党党首と小泉の討論をテレビニュースで聞ききました。
小泉の答えのあまりといえばあまりさに、唖然!
「自衛隊の活動しているところが、非戦闘地域だ」(私の聞いた記憶)
非戦闘地域の定義を問いただされての答え。
は?(@_@)?
非戦闘地域という事実がまずあって、そこで自衛隊が活動するんだろう! 
話がさかさまです。因果関係が逆。本末転倒。
話のすり替え、開き直りもここまで来るとすさまじすぎる感じです。詭弁であり⇒奇弁⇒危弁。あまりにもひどすぎる(ーー;)
まじめに受け答えする気がさらさらないとしか思えません。本当に小泉という人間の人格、人間性を疑います。
こんなやり取りを子供が聞いたら、どうなるのかと感じました。

改めて、小泉という男は、明治憲法時代も含めて、ある意味、憲政史上最低最悪の総理大臣だと思いました。
世論調査によるとこんな男に対する内閣支持率が、最近上昇して、50%を超えているという。これじゃ、日本の未来は暗い。ブッシュを勝たせたアメリカ国民の事ばかり言っていられませんね。
小泉を一日も早くやめさせないと、本当に日本はとんでもない事になってしまうような気がします。

PS.
中国らしき潜水艦の領海侵犯の報道が昨日から盛んだが、こんなのは昨日初めての事じゃなくて、前からの事なのではないかという感じがする。
なぜ昨日? という事を考えると、ファルージャへの総攻撃などイラク情勢から国民の目をそらせて、自衛隊撤退論が日本国内で高まるのを避けるという意図、世論誘導の側面があるように思えてならない。中国脅威論をあおる事によって・・・ 
国民の不安感をあおるとともに(ブッシュと同じやり方)、アメリカとの同盟関係維持の必要性を深層心理に印象付けることなど~
(中国の行動も確かに問題だけど)


(参考) 小泉いい加減答弁、新聞報道より

(日経2004年11月10日 19:15)
首相「自衛隊の活動地域が非戦闘地域」・党首討論

 小泉純一郎首相は10日の党首討論で、イラクに派遣している自衛隊を取り巻く治安状況に関連して「自衛隊が活動している地域が非戦闘地域だ」との考えを示した。イラク復興支援特別措置法は「国または国に準ずる者」による組織的、計画的な行為でなければ戦闘地域にならないとしているが、首相は「自衛隊の活動地域が非戦闘地域だ」と繰り返した。

 民主党の岡田克也代表は、イラク全土に非常事態宣言が出て、中部ファルージャで米軍が制圧作戦を展開する現状を踏まえて「非戦闘地域と判断する根拠は何か」とただした。首相は「根拠といえば、戦闘が行われていないということだ」と答えた。岡田氏が「特措法での非戦闘地域の定義は」と質問すると、首相は「党首討論だから、考え方を言っている。自衛隊が活動している地域が非戦闘地域だ」と強調。場内から「論理が逆立ちしている」とのヤジも飛んだ。


(毎日新聞 2004年11月10日 22時27分)
◇説明省略、粗雑な言動 首相

 10日の党首討論はイラク情勢が不透明さを増す中での自衛隊派遣延長問題がテーマとなったが、小泉純一郎首相は「自衛隊が活動するところは非戦闘地域」と述べるなど、説明を省略した言動の粗雑さが際立った。一方で民主党の岡田克也代表も、戦闘地域をめぐる首相の手荒な発言にたたみかけることも出来ぬ拙攻が目立ち、持ち時間の45分を生かしきったとは言い難い論戦だった【尾中香尚里、中村篤志】(毎日新聞 2004年11月10日 22時27分)

 ■法律論を回避

 「自衛隊が活動している地域は非戦闘地域」。首相は、この発言を4回繰り返した。イラク特措法の「非戦闘地域」の定義を問われ、かわしたものだったが野党席から怒号が飛び、与党席からさえ失笑が漏れた。しかし首相はあえてこの発言に固執するかのようだった。

 自衛隊は来月14日に派遣の期限切れを迎える。岡田氏の質問の主眼は、仮に派遣を延長した場合、サマワ周辺で戦闘が起きないとする根拠をただす点にあった。

 その岡田氏に、首相は「将来のことは100%見通すことはできない」と答弁。岡田氏が「戦闘行為が行われないと説明できない以上、法律上『非戦闘地域』とは言えない」と自衛隊撤退を迫ったが、首相は「今の時点で手を引けということは(イラク側に)どういうメッセージを与えるかも考えてほしい」と反論し、法律論の土俵に最後まで乗ろうとはしなかった。
(毎日新聞 2004年11月10日 22時27分)

※私がテレビで聞いた小泉の発言は「自衛隊の活動地域が非戦闘地域」であって「活動地域は」ではなかったと思う。日経の方が正しいのではないか。(朝日の報道も「は」だったが)
「が」と「は」では若干ニュアンスが異なります。私は、テレビニュースで「自衛隊の活動地域が非戦闘地域」と聞いて、は???と、感じたという記憶です。

※今朝改めて見たら、「は」と言っていますね。何回も繰り返したみたいだから、「が」と言ったかどうかわかりませんが・・・ まあ、「は」でも「が」でも本末転倒いい加減発言には違いないかな(ーー;)

参照メインHPhttp://mypage.odn.ne.jp/home/mantaro

|

« ◆ブッシュはやはり怪しい~ | トップページ | ◆小泉の本末転倒の詭弁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31534/1928163

この記事へのトラックバック一覧です: ◆子供の教育上も悪い小泉の存在(ーー;):

» 小泉内閣支持率、40.6%に回復…津波被災国への迅速な対応評価か [NewsToday-2]
時事通信社が14日まとめた1月の世論調査結果によると、小泉内閣の  支持率は前月比4.7ポイント増の40.6%で、不支持も5.2ポイント改善  して39.1%... [続きを読む]

受信: 2005.01.25 13:27

« ◆ブッシュはやはり怪しい~ | トップページ | ◆小泉の本末転倒の詭弁 »