« ◆世界最悪のゴロツキ国家はUSAなのか? | トップページ | ◆歴史の大きな分かれ道 »

2004.05.27

◆曽我ひとみさんの家族との面会場所について

外務省と自由民主党にタイトルの件で次のメールを送付しました。

<以下送付したメール>
いろいろテレビ等で報道されていますが、香港の名前が出てきません。
旧イギリス領で英語も通じると思いますし、現中国領ですから北京など中国外で行なうより北朝鮮側の抵抗も少ないのではないかと考えますし、中国領といっても特別行政区ですから一定の独立性も有る・・・
と感じますが。
既に検討されているのでしょうか?
それとも何か支障があるのでしょうか?
<以上>

小泉首相の再訪朝について、様々意見がありますが、世論調査の項目を借りれば、私は、「ある程度、評価する」との考え方です。
めずらしく世論でも多数派に入っているようです ^_^;

|

« ◆世界最悪のゴロツキ国家はUSAなのか? | トップページ | ◆歴史の大きな分かれ道 »

コメント

 香港はもはやイギリス統治時代の自由主義の空気から中国の意向が強く働く重苦しい空気に変わってきていると聞きました。もはや本土並みになるのは時間の問題、らしいですよ。
 曽我さんが家族と一緒になって幸せそうにしている姿を早くみたいですね。

投稿: ちぇる | 2004.05.28 00:17

↑ なるほど

投稿: オルト | 2004.09.08 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31534/662129

この記事へのトラックバック一覧です: ◆曽我ひとみさんの家族との面会場所について:

« ◆世界最悪のゴロツキ国家はUSAなのか? | トップページ | ◆歴史の大きな分かれ道 »